私の世代にも愛される商品にしたい 株式会社キスラ 営業部 花井 美月

まったく新しい味わいの活命茶が誕生しました

販売協力会社が中北薬品ということもあって、薬っぽい味なのではないかとか、ご年配の方が飲まれるお茶じゃないのかという印象を持たれがちなんですが、今回発売したリラックスブレンドは、ジャスミンが多く配合されていることもあって、若い人にも飲みやすく仕上がっていると思います。まずは、販売していただくお店の方に商品の良さを知っていただいて、ファンになってもらうことが大切だと考えています。

中北薬品

従来品よりも見た目の受けがよくておすすめしやすいです

今回のリラックスブレンドはパッケージの印象がやわらかい雰囲気になっていますので、私としては販売先さんにご紹介しやすいですね。コロナ以前は、即売会や試飲会などのイベントで実際に飲んでいただいてアピールする販売戦略がとれていたのですが、今はそういったイベントが出来ませんので、如何に新規のお客様に手に取っていただけるかまでが非常に難しいんです。その点、パッケージに助けられる部分は大きいです。

従来品よりも見た目の受けがよくておすすめしやすいです

ご当地飲料の活命茶のブランド力を活かしたい

リラックスブレンドは当初限定販売の予定だったのですが、反響が予想以上に大きかったので継続販売となりました。活命茶は地元で育ってきた商品ですから、中部圏を中心としたご当地飲料といったらまず名前を挙げていただけるブランド力は今後も強みのひとつとしていきたいです。特に、飲料の販売は夏場が本番ですから、夏場に向けてもっと販売力をつけていきたいので、企画いただいた学生さんたちにもたくさん飲んで宣伝してもらいたいですね!

ご当地飲料の活命茶のブランド力を活かしたい

【企画提案をされた中京大学坂田隆文ゼミの学生さんにもお聞きしました。】
アンケートから分析した仮説をもとにご提案

私たちで手分けをして3,000人以上のアンケートをとって分析させていただいたところ、若い人たちはお茶にリラックス効果を求めているのでは?という仮説が立てられたんです。
そこから、元の活命茶の良さを生かしつつ、どこまで何を変えていくかという線引きがわからず戸惑い、悩みながら提案内容をまとめていきました。アンケートも答えてもらうには10分ほどかかる気軽にはできない類いのものだったので、地道に集めた資料を無駄にしないよう見た目、味、販促などあらゆる角度から私たち世代の意見をまとめさせてもらいました。
想いを込めて企画させてもらった商品が形になったので、たくさんの人に手に取っていただきたいです。

企画提案をされた中京大学坂田隆文ゼミの学生さんにもお聞きしました

編集部のここがおすすめ!

手に取りやすいオシャレなパッケージ

中京大学坂田隆文ゼミの学生さんたちが企画提案する上で特にこだわったのが、若い人にも手に取っていただきやすいパッケージです。提案時にはいろいろな案が出たとお聞きしましたが、商品名を平仮名表記にすることとクリアパッケージにすることで従来品よりもオシャレな印象を持っていただけるのでは?という提案が採用されたかたちとなりました。学生さんたちの頑張りもあって、若い人たちにも受けのよい素敵なパッケージに仕上がっているなあと思います。

手に取りやすいオシャレなパッケージ