食感と香りで勝負するスイーツ 080shinn-ru 営業・販売マネージャー 堀 正泰

中華料理店の人気メニューで勝負をすることに

元々は弊社の代表がご両親の中華料理店を継いだことがきっかけで、お店で人気だった杏仁豆腐をより多くの人に味わっていただきたいという想いからスタートしています。
渥美半島の蜂蜜を使った菜の花杏仁という商品を主力商品として育てていきたいと考えていました。

シンプルな作りでありながら材料にはこだわっています

材料については地元産にこだわっていますので、渥美半島ならではの味わいに仕上がっていますね。特に食感と香りには他の杏仁豆腐にないものを追求したいと考え抜いていますので、一般的な杏仁豆腐と比べるとかなりの違いを感じていただけるのではないでしょうか。

幅広い年齢層にご支持いただけています

大変ありがたいことに、意外とご高齢の方にもお買い求めいただけています。
ですから、抹茶を使ったり、きな粉に黒蜜のように和菓子風な杏仁豆腐も展開しているんですよ。
毎月新作を出すようにしているんですが、ゼラチンのみで固めているので商品開発はとても難しいです。
とは言え、一番人気はノーマルな杏仁豆腐なんですけどね。

無限の可能性を秘めている魅力的なスイーツです

弊社の屋号についてですが、080はミツバチをイメージして付けられています。それとは別に無限大にも見えますよね?
私は杏仁豆腐に無限大の可能性を感じています。老若男女全ての方に美味しさにこだわった私どもの新しい杏仁豆腐の食感と香りを楽しんでいただきたいと強く思っています。

編集部のここがおすすめ!

食感が他の杏仁豆腐と全く違います

蓋を開けて口に含んだ時にふわっと香ってくる感じと滑らかな食感、そして飲み込んだ後に余韻が戻ってくるような感覚は既存の杏仁豆腐とは一線を画する新境地とも言えるものではないでしょうか。
私のおすすめはやっぱりスタンダードの「ぷるりん杏仁」です。
素材の美味しさをそのまま味わえるのがいいですよね。